2018年12月10日月曜日

イルミネーション

橋とトンネルの無料化記念に若戸大橋が赤いライトで、渡し場から陸揚げ場までの海岸通りが色とりどりのイルミネーションで輝いています。
七十年近く前、中川通りに点いた羽の動くエンゼルのネオン以来のことだと思いました。
気合の入った若松のルミナリエです。




早目のクリスマスプレゼントを頂きました


ダン・カーターさん、アンドリュー・エリスさん、前田 剛さん三人サインしたボールを頂きました。
神戸から帰って、大きな花一杯のプランターを二つ、鈴なりだった庭の愛宕の渋柿をほとんど盗まれたり(あんまりだと驚いて警察に届けました)、それに続く留守番猫の乱暴狼藉、加えて歯がポロリと抜けて「なんて日だ!」と思う日が続いていましたので元気が出て嬉しくてなりません。
ありがとう!

2018年11月13日火曜日

たった一晩、留守番させただけなのに

三匹の猫は、二階の屋根裏に上がり、天井を踏み抜いていました。
疲れがドッと押し寄せました。

試合は期待以上でした。

鞄の中はサインを貰うつもりの5号の記念ボールで膨れていましたが、沢山の観客で選手に近づくことも出来ませんでした。

2018年11月12日月曜日

神戸にラグビーの試合を見に行きました

新幹線に、また乗ることが出来るなんて!それもダン・カーターさんに会いに行くためなんて幸せです。
仕事の都合や、新幹線の人身事故などで2回諦めて、三度目の正直?子供が携帯用の車椅子を押して連れて行ってくれました。
雲一つない青空で、春のような暖かい陽気でした。
六甲山脈の中だと思う山深い球技場に着きました。神戸の町中を猪達が闊歩するというニュースを度々ききましたが、さも有りなんと思いました。
出場選手の紹介掲示板、カーターさん出ます!
選手入場!マスコットのコーロクンが応援しています。
背番号10 カーターさんは、大活躍でした。9番エリスさんと息もぴったり。コベルコはヤマハに99対19で圧勝しました。選手の皆さんありがとう!





トンボが私たちから放れず、ずーっといるので、誰かさんも一緒に観ているんだと思いました。
今回の御馳走は、中華料理でした。一応フカヒレのスープです。

2018年9月17日月曜日

心張棒

少し涼しくなり、虫の音がよく響く時を待っていた、3匹の猫が夏バテから回復し、夜の運動会を楽しみます。走る、跳ぶ、取っ組み合うは可。
賢くなって出入り禁止の部屋の襖を、寝転んで両手で開けるので心張棒で、家主は阻止。


吃驚!大感激!

吃驚!大感激!ダニエル・カーターさんがコベルコに入団してくれました。
年取ってこんな嬉しい事に巡り合うなんて!

サイン

ラグビーは一番好きなスポーツです。
新日鉄釜石の松尾さんのサインを貰ってくれると主人が言ってくれましたが、若いころからの平尾さんのフアンだったので、コベルコをお願いしました。
大学ラグビーは島岡監督率いる明治大学を応援していました。

平尾誠二さん

2015年の湧き上がった勝利の喜び、2019年の大会開催の晴れがましさ。
平尾誠二さん、惜しんでも、愛しんでも想いは尽きません。


2018年9月14日金曜日

サインボール

2019年の大会の為、国立競技場が建て替えられます。
競技場最後の試合でサンウルフルズが戦いました。リーチ・マイケルさん、松島幸太郎さんのサインボールをオークションで入手しました。
2019年の記念ボールも入手しています。
神戸に息子が試合観戦に連れて行ってくれます。サインはどうかな。

庭の葡萄

庭の葡萄、巨峰です。
植えてから10年近くになります。
20房以上実っています。

コスモス

乾ききった炎暑に耐えて、コスモスが季節を知らせてくれます。
この夏は、何もかもカラカラに枯れ、散水が太陽で地熱を上げ、球根、苗など蒸されて溶けていました。

2018年6月11日月曜日

球根ベゴニア

評価4000の感謝特別価格で、球根ベゴニア、フォウチュンミックス15鉢が1980円で落札できました。送料が同じくらい掛りましたけど、嬉しくてドキドキしました。
猫の額ほどの庭ですので、鉢植えにして何処にどのように置こうかと、お日様と相談しています。

ゴムの木

去年の夏の終わりに、人形館のゴムの木の小さい方が、葉が萎れて落ちてしまい妹は捨てる?と私に聞きました。
根本が生きているように思ったので、自宅に持ち帰り養生させました。春は駄目でしたが6月になると芽吹いてくれました。元気にもう一度繁って貰いたいと思ってます。

2018年5月20日日曜日

ほたるぶくろ


若松小竹や西天神などの、ホタルの便りがチラホラと聞こえてきます。白のほたるぶくろの群生しているところも在ります。
この花は山野草を専門に栽培している方から、譲り受けました。一番濃い紫の種類です。咲いてくれて嬉しく思います。

グランドカバー

グランドカバーと云うことで、ほたるぶくろと同じ方から入手しましたが、名前を忘れてしまいました。

下野(しもつけ)

現在の栃木県で発見された日本原産の花。
秋から冬にかけての紅葉も綺麗です。お茶花として重用されます。

ダリア

宿根類に変えたのが実を結び、大きな花を咲かせてくれました。
芋は、冬から春はスミレなどの下で過ごします。

ダリア

一番高価だった花でしたが、一冬越して花の色が変わったように思います。
でも、大きく育てようと思っています。

2018年5月6日日曜日

おごりの春

 花屋さんに、芍薬の束が、花にも、咲かせた人にも気の毒な値段で並んでいました。
庭の一株が花を付けたと喜んだ私は、もっともっと喜んで、溢れる様に、花瓶いっぱいに活けました。


ばんまつり





2018年5月4日金曜日

国東半島を家族旅行しました

 目的は真玉温泉一泊で、三姉妹(一若二婆)と引率してくれる息子の4人旅です。
隠れた名湯で肌がすべすべになり、感心した妹は夕、朝と三度も入りました。
 田舎だから食事はあまり期待しないようにと引率者が何度も云っていましたが、美味しくて全員大満足でした。
 翌朝、雨を覚悟していた予報が嬉しく外れ、富貴寺や元宮八幡に隣り合う元宮磨崖仏、蛍が舞うという真玉川の土手沿いを散策しました。
三度目の訪問でしたが、また来ようねと云いあいました。
 近くの猪群山には日本最大のストーンサークルが在るのですが、初回挑戦して登れなかったので以来敬遠しています。




芍薬が咲き始めました

 蕾が八個付いています。
この花の次は、ばんまつりが紫から白に変わり、甘い香りを漂わせてくれます。